SIde Kicks! (サイドキックス) 感想

予知夢を見ることがあるヒロインが警察の特殊チーム「サイドキックス」にスカウトされ、街に蔓延る新型ドラッグと雨の日に現れる殺人鬼の事件を追うAVG です。

海外ドラマ風の世界観がクール&スタイリッシュでとても良い!好みは別れそうだけど、乙女ゲーム的に変化球のきいた意欲作だと思います。

ただ…諸々の良かった部分が個人的なマイナス要因にも絡んでて絶賛まではいかなかったので、賛否まじえながらのフラフラした感想になっております。


~システム関連~

光ったり動いたりする背景、気合いの入った挿入ムービーや次回予告、多彩な立ち絵とイベントスチル、ストーリー進行中に登場キャラから飛んでくるL○NE風メッセージ…

このゲーム、ビジュアル&音響の演出すごい凝ってる!!(感動)

選択した血液型や食べ物の好みが後の会話に反映されたり、細かいところまで遊び心と拘りが感じられて好印象でした。

UI もスッキリしててお洒落だし、ノベルゲーム必須のテキスト送り、スキップ機能は一通り搭載されていて、プレイするのに不可はなく…

いや、すみません。嘘です。えっと、その…ぶっちゃけ共通ルート周回するのややダルかったです。
   
共通シナリオが長めで選択肢が頻出するのに、イベントもシナリオ分岐も無し。

世間話する相手が変わる程度の差分しかないのはちょっと残念でした。
(そのせいで、恋愛過程がなく急展開)

スキップ活用しようにも、ちまちました差分で頻繁に止まるから使い勝手はイマイチですし。

どうせシナリオ分岐しないなら、「多項目アンケートに答えたのち、個別ルートへお進みください」みたいな無意味な選択肢はスキップさせて欲しかった…

うう、贅沢言ってすみません。私、ノラルートの入り方勘違いしてて無駄に周回したので、ちょっと余分な疲労感が…(自業自得)


~ストーリー雑感(犯人や事件の詳細は伏せてますが、うっすらネタバレ有り)~

冒頭のトラックがお店に豪快に突っ込んでくるムービー演出が気合い入ってて「おおおお!?(ナニコレスゴイ!)」ってなりました。

しかし…タテワキさんを筆頭に型に嵌まらない個性的でフリーダムなチームなのは大変良く伝わったけど…皆して好き放題喋っててやかましくて、あんまり第一印象は良くなかったです。

こんな道楽でやってる学生のサークル勧誘みたいなノリで素人が警察に雇用されて、殺人事件追いかけさせられるの、掴みとしてはなんか雑でいやだなあ…

イノリちゃん、そんなフワッとボランティアみたいなノリで許諾しないで、勤務形態と給与と福利厚生の確認はちゃんとしなよ!?

などと細かすぎるダメ出しをしながらプレイ開始したんですが…

サイドキックスの皆、それぞれ個性ゆたかで魅力的だし、各種事件の問題の根深さとか人間ドラマがしっかりしててすごく面白かったです!

シナリオが短めなせいか恋愛過程すっとばしがちだし、攻略対象がヒーローらしくない未熟さを露呈しながら体当たりで事件に挑んだりしてて意外と泥臭い部分もあり、ちょっと想像してたノリと違ったんですが。

会話のテンポが良くてライブ感があるというか…「この先どうなっちゃうの!?」とハラハラ出来て、二時間ドラマをみるような感覚で楽しい。

恋愛になるきっかけがヒーローの逆ギレからの八つ当たりだったり、なし崩しで強引に迫られたりで「みんなして情緒不安定&がっつき極端!!」って全力でツッコミ入れたし、「ないわー。その仕打ちはないわー」って展開もはさまってましたが…

イノリちゃんがとてもいい子で可愛いので、相対的に攻略対象達の評価も上がるし、甘い雰囲気の時は本当にとことん甘いので、恋愛面ではそんなに不満はなかったです。

反面、物語の肝であるレインキラーとリップコード関連の見せ方と幕引きはあまり好みじゃなかった…かな、と。

「絶対にネタバレ見ないでクリアしてください!」「シナリオすごい良いです!」って色んな人から言われてたので楽しみにしてたんですが。

…????

えっと、いつになったらその連続殺人鬼とドラッグの事件とやらの核心に触れられるんですかね…??

攻略対象のルート過半数が、ほぼ無関係な事件で全然話がすすまなーい!※いや、別にそれでもじゅうぶん面白いんですけど。

ぶっちゃけ、これだけプレイヤーに与えられる情報が少なかったら誰でも犯人になり得る。何が起きても全然びっくりしない自信あるぞー。(てか、犯人確実に○○だなこれ)

…とか考えて、若干の消化不良を抱えつつも楽しくプレイしてたら、最後の最後に全く予想だにしていなかった衝撃に襲われました。

うええええ…?ええええええ…!?

いやあ…うん。なるほど。すみません。偉そうにびっくりしないとか言って失礼しました。

まんまと驚愕してのけぞりました。

確かにこれネタバレされたらめちゃくちゃ興醒めというか…私は絶対にプレイしませんでしたね。

しかし、映画ならともかく、個人的にはゲームではやってほしくないタイプの驚かせ方で、正直あまり好ましくなかったです。

だって…だって、ここまで散々もったいぶって引き伸ばしといて、こんなショボくてえげつなくて虚無な幕引き(暴言すみません!)あり!?ずるくない??

ハッピーエンドに導いてくれるヒーローは存在せず、起こった事実は覆せず何一つ報われない…

あまり冒険しない作風が多い乙女ゲームで、あえてこの結末を選択した容赦のなさは嫌いじゃないです。

でも、この後味の悪い衝撃を強行したいがゆえに、わざとサイドキックスメンバーのスペックを活かさず、犯人のバックボーンを掘り下げるエピソードを入れずにごまかした感じがあってモヤモヤするー!!

大団円なハッピーエンドが許されないのなら、せめて犯人の抱えてるものに真っ向からぶつかって、何らかの形で救済してあげたかった!

なんか自分の期待してたものと違ったというか…「シナリオがすごい」のすごさの解釈違いでした。

でも、でも確かに面白かったし、好きか嫌いかで語れと言われたら間違いなく好きです。好きだからこそ哀しくてやるせない…





※以下、各キャラ個別感想です。


チカルート

短慮で直情的なツンデレ脳筋キャラ。常人離れした身体能力と射撃センスの持ち主。

心が海のように広くて優しいイノリちゃんでなければ、ゲーム開始早々ストリートファイト(=お前ちょっと表出ろ)が始まりそうなレベルで態度と口が悪いんですが…

沸点低いアホの子(失礼)だけど、正義感は強いし仲間思いだし信念もある。こういう洋画ヒーローっぽい不器用で泥くさい男っぽさ、嫌いじゃない。うん、チカいい奴だな!

メイン特権なのか、彼だけ共通ルートで恋愛の取っ掛かりになりそうなエピソードがあるので、そういう意味でも話に入り込みやすかったです。

孤児で食事も満足に出来ない環境で搾取されながら生きてきたのに、性根が腐らず真っ直ぐなところ好きです。

まあ、事情を知らないイノリちゃんに逆ギレ八つ当たりしちゃうあたり、正直なかなかにカッコ悪いんですが。

その理不尽なすれ違いとか、自暴自棄になったチカを理解しようと頑張るイノリちゃんとか、二人が雨に濡れた教会で出会って和解する展開とか…ドラマの見せ場的に百点満点ではないかと。

っていうか、髪おろしたチカ格好いい!なんか色気すら漂っててズルい!
 
なんかリップコードの話全然出てこなかったし、自慢の身体能力が事件解決に全く役立ってないな…?ってなったんですが。

タテワキさんとの出会いやマキとの友情など、ほろ苦くも熱いストーリー展開で面白かったです。 

メッセージアプリが常に片言のひらがななので「おじいちゃんかよ」ってツッコミいれたんだけど、理由知ると納得ですね。そっか…本当に慣れてないんだな…(ごめん)  

チカ、単純思考でお馬鹿扱いされてるけど、知識を蓄える環境になかっただけで、むしろわりと頭いいのでは…?

マキさん寄りの思考になって身を持ち崩さなかったの地味にすごいと思う。

綺麗事かもだけど、チカの選んだ道が良い方向に繋がるといいなと思います。



ヒバリルート

知的で優しげで大人の余裕がある美人なお兄さん…だけど、本音が見えづらくて絡みづらい事この上ない。

取り扱いが難しい、心理プロファイルのスペシャリスト。
 
ほんと有能で頼れる人なのですが…逐一イノリちゃんの言動を分析しては「今○○って考えてるよね」とお見通し顔で絡んでくるのクッッッソ面倒くさい。

無理ー!私ならこんな同僚がいたら、翌日からごみ袋に目と鼻開けたやつ被って出社するー!(不審者)

メインストーリーは義父と実母から虐待されて心を壊してしまった女の子の事件。これまたテーマが重たい。

自分を助けるためとはいえ、実父が二人を殺害して求刑中とかしんどすぎる…

とか思ってたら、話がどんどん不穏な方向に転がってとてつもない事実が判明して震え上がりました。うわ、何これ、こわ…つら…

過去にカウンセリングを誤り救えなかった子の為に裏で動いているヒバリと、それを支えたくて必死に頑張るイノリちゃんの恋愛模様、ハラハラじれじれ出来てなかなかに良かったです。

…が、ヒバリさん。

初なイノリちゃんを半ば強引に口説いてきたくせに、いきなり豹変して「キスしたくらいで勘違いしたの?」とか掌返しな八つ当たりサンドバッグしてくるの、モラハラDV予備軍すぎてドン引きでした。
 
人の心の暗部に触れすぎたあまり人間不信になってて、イノリちゃんには失望したくない、狡さも弱さも全部受け止めて欲しい…っていう、彼の弱さとか甘えは嫌いじゃないです。

でも、あんなに純粋な恋心と思いやりを向けてくれるイノリちゃんすら信じられず、100%自分を裏切らないって保証が欲しいから、あえてひどい態度で傷付けて反応みるって…やり口が上から目線&人でなしすぎない!?

人間心理に精通して全部わかっててやってるので、本当に酷い。「ふっざけんなこの傲慢ヘタレー!」と一人でめっちゃキレてました(すみません)

あと、シオンちゃんが邪魔者は容赦なく排除しにかかるヤバい精神状態だって知ってたのに、イノリちゃんに事前に話してあげなかったのも減点です。

結果的に無事だったけど、何かあってから駆けつけるんじゃ遅いんだよおおおお!!!ベタな芝居して「血糊もっと美味しいやつが欲しいよね☆」とかやりきったイケメン感出してないで、少しは反省しろー!

職業病ゆえに無意識に人を分析して値踏みする悪癖を改めて、健気で可愛い彼女を大切にしてあげて欲しい。マジで。

こんな面倒くさい男のメンタルを日干ししたお布団のように包み込めるイノリちゃん女神では…?

あと、シオンちゃんとお父さんの関係が少しでもいい方向にむかってくれたらいいなと思いました。このルートの事件、二段構成になっててすごく面白かったです。


リコルート

天真爛漫な甘えん坊でちょっと我侭なチームのマスコット的存在。可愛くて癒しのショタっ子。二十歳。

え?二十歳??…うそまじで?

一度目にしたものは完全に記憶できるカメラアイ能力の持ち主。

小さな男の子として見ると無邪気で可愛いんだけど、正直成人男子でこの振る舞いはちょっとひっかかるなあ…って思ってたんですが。

両親は事件に巻き込まれて他界、兄リツも意識不明の重体。境遇がとんでもなく壮絶なのにいつも明るく振る舞うリコ、強くていい子でした。

お兄さんが目覚めるのを信じて待ち続けてるの健気すぎて泣ける。辛いことたくさんあったのに皆に優しいリコ好き…笑顔が癒し。

イノリちゃんに懐いてキャッキャしてるところは微笑ましいので、友達(姉弟?)からスタートして、ほのぼの恋愛するのは有りだな…うん、可愛い…

とか思ってたら、部屋に上げた途端いきなり年相応の男の子になりガツガツ迫ってきて「あ、ごめんそれ私無理ー」ってなりました。

子供っぽい性格はフェイクで実は腹黒青年でした!とかなら大いに有りなんですが…リコはなんかこう…言動が本当に幼い子供そのものなので、豹変されるとそのアンバランスさがちょっと怖かったです。

あと、癇癪起こして事件のヒントになるかもしれない予知夢メモを破り捨てるわ、防弾ベストも着ずに突っこんでってイノリちゃんに庇われるわ…

いい子だと思う場面は多々あれど、個人的には恋愛的な意味で惚れるような見せ場がなかった!もうちょい頑張ってリコ!!

というか、同じ少年なら見た目も性格もゲスト枠のツカサ君の方が好みかも…(ごめんなさい)

父親の延命と犯人の断罪…あまりにも酷な決断をした彼の高潔さがとても哀しかったです。私なら回復するかもしれない「もしも」の方にすがってしまうかもしれない。

相変わらず面白かったけど、重たすぎるしなんか消化不良なシナリオでした。

てっきり、リコが自分の境遇と重ね合わせつつもっといい方向に動いて事件を解決してくれるのかと思ってたのになあ。カメラアイほぼ空気… 

っていうか、あのリコ…リコ君…??

この子、無邪気な合法ショタ青年!って設定で押し通そうとしてる感あるけど、もしやガチ療養が必要なレベルで幼児退行の症状出てません…?

タテワキやヒバリ筆頭に、みんな知ってて受け入れてるの…?たぶんイノリちゃんは気づいてないぞ…??

こんな癇癪起こした小さい子をなだめ甘やかすみたいな恋愛じゃなくて、そこにこそ踏みこんで欲しかっ…  

あ。(ちょっと察した)


シシバルート

淡白クールにみえるけど、コミュニケーションスキルが足りてないだけで細やかな気配りが出来る心優しい天才ハッカー。

タテワキさんの代わりになろうとして空回ったり、リコの誕生日に欲しいものを用意したり…
シシバの未熟さと有能さと優しさ、とても好き。

ハッカーとしての能力は重宝されるけど自分自身には付加価値がないと思い込んでたり、ヒーローに憧れてたり、等身大な劣等感や理想のギャップ可愛いかったです。
 

「もし明日自分がいなくなったら…」というとりとめのない仮定のお話とか、思春期特有の自意識に絡めた恋愛模様が、繊細で甘酸っぱくてすごくいいなと思いました。

イノリちゃんのいじらしい告白と、シシバのエレベーター強制停止からの押し強めの返事の仕方最高にニヤニヤしましたね…

あと、敵であるアヤメの煽りスキルの高さが半端なさすぎて「うっざ!こいつ無理!ウッッザ!!」って一言喋るごとにめちゃくちゃ不快指数上がってました。

イノリちゃんが彼に拐われてからの展開とか、中々に際どい展開になってハラハラしたんですが…

シシバとサイドキックスの皆様の連携ファインプレーが鮮やかすぎて、拍手喝采送りたい気分でした。
 
シシバ最高にヒーローしてた!めちゃくちゃカッコいい!

このルート一番出来が良い…っていうとなんか鼻につくな(すみません)私が期待してたシナリオに一番近い感じですごい楽しかったです。

爆破事件や殉職したイシザキさんのことが少しだけ知れて面白かったし、シシバの悩みと成長と活躍が丁寧に掘り下げられてて好感触でした。

事件解決後のバニラスカイ見ながらの語り合いとかも、爽やかで可愛いくてとても素敵。

いや、しかし、あの、シシバ君…?実際好きな子があんな目に合ったらそりゃあぶちギレ案件だし気持ちはわかるけど、こちらとしては若干反応に困るので自重して下さい。

端的に言うと、揉むな。

今さらながらサイドキックス、意外と恋愛モードの糖度というか攻め度が高めですよね…



ノラルート

嘘が嫌いな記者さん。胡散臭い第一印象に反して、概ねカッコいいで構成されてる人。これはズルい。

しかし、ノラさん…

一人暮らしの女の子(私の体感ではまだ知人レベルの仲)の部屋にピッキングで侵入して後ろから羽交い締めした件を起点として、諸々の言動で私の中の駄目男ポイントを更新し続けるので反応に困りました。 

「自分は今誰かに追われている。イノリを危険にさらしたくないから、身を隠すために君の家に上がらせてもらいました(キリッ)」って…

え、この人大丈夫!?  

記者のくせに前後の文脈が支離滅裂で崩壊してるのヤバい。貴方が接触してこなければ、イノリちゃんはふっつーに安全なんですけどね??(高まっていく殺意)

滅茶苦茶な理屈で迷惑かけてるくせに「嘘はついてない。真実を語ってないだけです」とかドヤって、イノリちゃんの都合や気持ちをないがしろにするところ、中々に腹が立ちました。

心優しいイノリちゃんは「どうしてこんな気持ちになるの…」と真面目に落ち込んでましたが。

いやー、どうしてもなにも疑問挟む余地のない自己都合クソ野郎案件だから、普通にキレていいと思う!!

イノリちゃんのお部屋にあるなんかやたらお洒落なトルソーでぶん殴ってお引き取り願おう。なんなら私がやる(ストップ高殺意)

そんな感じで、前半のダメ男スタンプラリーみたいな連続したやらかしっぷりに頭抱えてたんですが、さすがに耐えかねたイノリちゃんが遺憾の意を示して無事に和解。

そこからは一気にいい感じになってホッとしました。

いや、なんかノラ的には「はい、謝ったしもうそれでいいですよね」な特に反省してない空気が漂ってて不安があるけど、当事者であるイノリちゃんが良いならもうそれでいいです。

一人でノラのピンチに突っ込んでくイノリちゃん、典型的な乙女ゲームの駄目ヒロインぽくて「ええ…」ってなったけど、まあそれも結果オーライだし…

レインキラーの正体と目的、リップコードの出所など、一連の事件の繋がりがようやく見えはじめるシナリオは相変わらず面白かったです。

…が、個人的な好みで言うと少々エンジンかかるの遅すぎた感がありました。

そこは独自に調べあげてる部外者のノラから「教えてもらう」んじゃなくて、サイドキックスの皆と一緒に追いかけて暴きたかった!!

でも、なんだかんだで贖罪と約束の為に命がけで真実を追うノラは熱くてめちゃくちゃ格好良かったので、全てが許されました(チョロい上から目線)

くっ…こんなに癖が強いのにいい男なノラずるい…!!




タテワキルート

グッダグダでやる気のない駄目ミドルなのに、チームのまとめ役にして頼れるベテランリーダー、タテワキさん。

彼もまた文句なしに格好良かったんだけど…欲をいうと彼の恋愛ルートと真相ルートは分けて欲しかったです。

というか…ノラといいタテワキさんといい…

手段選ばず殺しにかかってくるような相手に狙われて自衛手段もないくせに、恋人でもない一人暮らしの女の子の家に転がり込んで来るのなんなの??

巻き添えで殺す気か!

切羽詰まってるのはわかるけど…彼女が事件の黒幕とは無関係だって判断(信頼)して頼って来たんなら、せめて事情はちゃんと話すべきですよね…

「裏切り者はタテワキ!(…かもしれない)」という疑念を挟む為に、タテワキさんがイノリちゃんの危険を一切憂慮しない最低野郎みたいになってるし、イノリちゃんも余計な心配をしてから回ってるしで…

この辺のすれ違いは茶番すぎて見てて全く楽しくなかったです。

てか、命狙われて身を隠してるのに夜に映画デートするの止めような…?めちゃくちゃ目立つし危ない。

諸々引っかかる点が多くて、恋人モードの時の空気感はすごく良いのに素直にときめけなかったです。
 

なにより、リコがレインキラーなのは確実なのに、誰一人それに気づかずこちらからは一切核心に触れさせてもらえない引き伸ばし展開にだいぶ萎えました。


終盤で黒幕によるチープな種明かしが始まった頃には真顔で「へー」「ほーん」「ソウナンデスネー」とやる気のない相づちを打ちながらVitaの画面連打してたんですが…(態度悪くて申し訳ありません)

…は??????

えっ?嘘でしょリコ…そこで死ぬの??そんな救いのない死に方で幕を引いてしまうの…!?そんなのあんまりでは!!?

なにかの悪い冗談かと思えるような結末に度肝を抜かれましたし、冷めてた感情も一気に引き戻されましたが…

違う。違うんです…私が衝撃を受けたかったポイントはそこじゃない。

事件の根深さと規模はさておき、こんなあからさまな内部の犯行と仲間のSOS すら見抜けない特殊能力チームサイドキックスとは一体何だったんだ…
 
チカが地道に足と昔の伝手を使って情報を手にいれたり、ヒバリがいち早く嘘に気づいたり、シシバがネットで改竄されてるデータ見つけたり、イノリちゃんが予知夢でヒントになる何かを掴んだりしないの!?(しなかった)

暴き出せ!その悪を、真実を…って公式のあおり文句に書いてあったし「ストーリーの最後まで犯人がわからなくてすごい!」って人伝に聞いてたのですが。

事件を暴くワクワクや解決した爽快感は
皆無で、虚しさとやるせなさしか残らなかったです。

最後しか犯人が出てこないんだから、そりゃ最後まで犯人わかんないね。そこ別に何もすごくないぞ!?

この後味の苦さこそがサイドキックスという作品の持ち味にして魅力なんでしょうけど。ゲームとしては自由度なさすぎるし、あまりにも救われない。

そんな感じで、私が勝手に期待して求めてたものとは違ったのですが、確かに面白かったです。おもしろかっ…ううっ、リコ…

お兄さんが目覚めたらしき演出が入ってましたが、両親も弟もいなくなった世界で彼が何を思うのかとか、サイドキックスのメンバーがどう接するのかとか、想像するだけでしんどい!!

あと、個人的な残念ポイントをもうひとつ。

サブキャラの皆様…個性めっちゃ強くて良いキャラしてるのに活躍どころが少ないせいか、思ったほど好きになれませんでした。

ごめん!私シスイさん本気で苦手です。

大物カリスマスターなドヤ顔で意味ありげな態度で接してくるんですが…こっちからしたら「いや、誰だよお前」状態でして。

モブにあれこれしたり顔で語られるの何かイラっとして無理ー。

もしかしたら犯人サイドの人間だとミスリードさせたかったのかもですが、カリスマとミステリアスが交通渋滞起こしてるだけで、そこまで到達できてなかった気がする。

プレイ前は、キララさんとか攻略対象そっちのけで推しになったらどうしよう…とか妙な心配してたんですが。

彼女も空気読まずにひたすら美味しそうなフードすすめてくる逞しいオネエさんくらいの印象しか残らなくて、何かちょっと残念…
 
いやでも、リトルキララのフードメニューとかめちゃくちゃ凝ってて美味しそうで最高ですよね!見てるだけでお腹減る!!

コラボカフェとかのタイアップも熱心にされてたみたいで、その辺りリアルタイムで追っかけたかったです。

色々文句つけちゃいましたが、サイドキックス良作でした!

うっ、うっ…リコ…みんなにまた会いたいのに、迂闊に続編とかFD 望めないの哀しすぎる…

puffer-4.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント