テーマ:ゲーム

ルルアのアトリエ  ~アーランドの錬金術士4~ プレイ感想2

キャラ個別感想を入れるの忘れていたので、追加で残しときます。 ~キャラクターについて~ ルルア:妖精のような可憐なビジュアルに反して、素直で明るい猪突猛進系の主人公でした。 そして、カレーへの愛と情熱が半端ない。 人間愛に溢れまくったポジティブな人懐っこさが最高に可愛いです。もう何もかもが可愛い。はあああ…立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルルアのアトリエ ~アーランドの錬金術士4~ プレイ感想

アーランドシリーズ初プレイです。 何回かこの話してるんですが、初代マリーからプレイしてる古参アトリエファンで、マナケミア2・アーランドシリーズ・フィリスは未プレイです。 ハード未所持でプレイしそびれてる間に、アーランドシリーズ(おもに三作目)の散々な噂や感想をいろんな人から聞いてしまい、食わず嫌いを発症して敬遠し続け…まさか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛇香のライラ 第三夜 アラビアン・ナイト プレイ感想

自国シャナーサが舞台の最終巻。メインシナリオ&真相解明編って感じで楽しかったです。 今回のお仕事は王の婚約者の替え玉。 依頼人は暴君との政略結婚が嫌で使用人と駆け落ちしようとしている貴族のご令嬢で、だいぶ頭にお花咲いてます。 正直この娘さんがどうなろうが知ったこっちゃないって感じの超モブキャラですが、シリーンは真面目な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛇香のライラ  第二夜 アジアン・ナイト プレイ感想

官能×三角関係な乙女ゲーム、二作目です。 二夜目である今回の攻略対象は、鱗帝国という中華系の国からやってきた皇子様二名。 二次元ワールドに耽溺している困った次期皇帝を誘惑し、現実に目を向けさせた後に手ひどく振るのが今回のお仕事です。依頼したのは第二皇子である弟。 兄「彼女(二次元)以外を妻に娶るなどとんでもない。生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネルケと伝説の錬金術士  新たな大地のアトリエ プレイ感想

アトリエシリーズ20周年記念作品!! 錬金術士が主人公じゃない、いつもとちょっと違うお祭りゲーなアトリエが出るよ!と発表された当初、闇鍋をつつくような心地のファンが多かったっぽいですが… 個人的には、街づくりが主目的っぽいし&途中でアーランド四作目が発表されたので、いつものアトリエと違う切り口だろうけど、SLGとしては案外面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蛇香のライラ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト プレイ感想

三角関係PC乙女ゲームをプレイしました。 アラビアンとか中華っぽい舞台の物語大好きなのですが、好みが分かれるのか乙女ゲームだとあまり見かけないので嬉しい! あまり生々しい表現はないものの、官能的かつインモラル感でガンガン攻めてくるので全年齢(15推)くらいの内容だと思います。 一作目はタイトルどおり西洋系の王子様二…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紡ロジック  プレイ感想 その二

あまりにも長くなりすぎたので、わけました。 ※犯人や事件の全容はかなりボカしてますが、プレイ途中・予定の人は非推奨な内容になってます。 ~キャラ感想~ 瀧 紡(主人公):就職活動を先延ばしする為に進学したものの、目的が一向に定まらず、友達や彼女が出来ないのが悩みで青春が燻ってる人。平凡だけどとても親しみがわく主…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

紡ロジック  プレイ感想

誰ソ彼ホテルに続くSEECさんのスマホアプリ新作AVGです。 リリース直後からちまちまプレイして、一月ほどかけて読了しました。今作も相変わらず面白かったです。 以下、ネタバレ極力少なめの感想。 ~ゲームシステム・課金要素について~ OPムービーと主題歌が二種+挿入歌がつき、パートボイスとはいえ登場人物がとんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

END OF ETERNITY エンドオブエタニティ(4K/HDエディション) 感想

PS4版でプレイしました。 発売当初からずっと気になってたし、友人から熱烈に布教されていたこともあり…めでたく移植決定したこの機会にプレイしてみることにしました。 移植作品でたまに見かける無理やり引き延ばした画質ではなく、グラフィックもめちゃくちゃ綺麗。八年ほど前のゲームとは思えないくらい色々と斬新!! トライ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Charade Maniacs(シャレードマニアクス) 感想  

ネタバレ込みのシャレマニプレイ感想です。 数か月前に初回のトモセ君だけ個別であげたんですが、クリアに時間かかったので残りは全部まとめちゃいます。 ~全体感想(具体的なネタバレはしてません)~ 冒頭から失礼さ炸裂なんですが、「面白そうな題材ではあるけど…どうせまた乙女ゲームあるあるな、謎とかそっちのけで恋愛してめ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Charade Maniacs(シャレードマニアクス) 共通+萬城ルート 感想

初回プレイは幼馴染にしました。 ~共通ルート雑感~※公式のあらすじ+α程度のネタバレあり。 情報通信技術が今よりかなり発達している設定の近未来。 夏休み突入直前だった瀬名ヒヨリ(ヒロイン)と幼馴染の萬城トモセは、いきなり現れた不審な仮面男によって「月が二つある世界」に誘拐され、「異世界通信」という謎の配信ドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天涯ニ舞ウ、粋ナ花  プレイ感想 (隠しルート)

隠しだけあって、少し特殊なルートでした。 都村 蓮太郎:丹道斎の息子で、天才少年。表の顔は物腰が柔らかく聡明な優等生だけれど、裏の顔はかなり冷淡でドス黒い。商店街の福引を毎年総ナメするので、ついたあだ名が「福引神」。 (※公式様がちょうど情報解禁してくれたので、アイコン使用させてもらいました) 父親はもう「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天涯ニ舞ウ、粋ナ花  プレイ感想 (弥島 裕介ルート)

見た目と中身のギャップが酷く激しい人でした。 弥島 裕介:堅物で真面目な性格で、眉間の皺がすごくて常に不機嫌クール。弥島家に来たりっちゃんが、一番最初にぶつかって転んだ出会った人。 他ルートだとほとんど家に居ないくらいの多忙さなので「え、この人なにやってる人だっけ…?」って思ってたんですが…まさかの内閣調査室勤務!頭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天涯ニ舞ウ、粋ナ花  プレイ感想 (弥島 惣介ルート)

大変ラブコメしてました。 弥島 惣介:天文学マニアな大学教授。姉のりん子から「妹」扱いで女装を強制された結果、みごとに女性恐怖症になり、女の人が近寄ると吐く体質。 引きこもってたせいか世間擦れしておらず素直で繊細。子供っぽさと頭の良さとヘタレ受難度のバランスが良くて、全部ひっくるめて好きです。今作の変人&ギャグ担当枠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天涯ニ舞ウ、粋ナ花  プレイ感想 (弥島 恭介ルート)

思ったより悪くなかったけど、惜しいことに変わりはなかった…(ごめんなさい) 弥島 恭介:昭和男子&職人気質な真面目さと熱さがある男前な兄さんです。気さくで奥手なところも良い。 弥島家の中で唯一最初から優しくしてくれる貴重な癒し枠。女性に免疫がなかったせいか、健気に働くりっちゃんをかなり早い段階から意識してるそぶり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天涯ニ舞ウ、粋ナ花  プレイ感想 (弥島 俊介ルート)

末っ子ルート、最高でした!! 弥島 俊介:血がつながってないかもしれないと思いながら不仲の家族と過ごして来たせいか、軽そうに見えてわりとドライで思考がまとも。序盤は、りん子さんのウザさと双璧をなすくらい厄介なキャラ。 俊介様倶楽部の女学生さん達、セオリーどおりのタチの悪さでウザかったです!しかも俊介もそれを助…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天涯ニ舞ウ、粋ナ花 プレイ感想 (弥島 幸介ルート)

初回プレイは婚約者ポジションの長男で。 薄々そんな気はしてたんだけど、幸介さん…くっっそ面倒くさいお方でした…() ※最後までプレイしたらちゃんと好きになれたのですが、途中かなり容赦なく辛口なプレイ感想になってます。 弥島 幸介:何かと普通じゃない弥島一家の長男。料亭弥島の若旦那として如才なく活躍中…と見せかけ、跡継ぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天涯ニ舞ウ、粋ナ花   プレイ感想(雑感&共通ルートまで)

待ちに待った高木D新作です!! 攻略対象からゴミクズ扱いされることで有名(?)な華ヤカの後継作品です。 初報以来、極力情報をみないようにしつつ、めちゃくちゃ楽しみに待ってました。相変わらずクセの強いシナリオですが、細部にわたって拘りが感じられてとても面白いです。 ~ストーリー(あらすじ+α程度の雑感)~ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レイジングループ  プレイ感想

実は結構前から気になってたのですが。イラストから漂うニッチなガチホラー感が濃すぎて「ちょっといまその気分じゃないかな…」と後回しにしつづけてようやくプレイ開始しました。 これはわりと面白そうな気配がするぞ!と思って購入したんですが…すみません甘く見てました。ヤバいくらい面白かったです。 ~システムについて~ オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

群青ノ雪 プレイ感想

大正タイムトリップ系の同人乙女ゲームです。 PC立ち上げて同人ゲームをチェックする余裕がなくなって、最近はすっかりご無沙汰になっていたのですが。久しぶりに遊びたくなって調べていたところ、数年前に見かけて気になっていたこちらの作品を発見して即ダウンロードしました。 恋愛メインのしっとり切ない系乙女ゲームのつもりでプレイ開始した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リディー&スールのアトリエ  プレイ感想 その2

一応全エンドみたので、キャラ雑感など。 ※ダラダラと長いわりに、内容は薄いです。 リディー:双子の姉の方。真面目かつ聡明で温厚な性格。でもさらっと毒はくしたまに言動が容赦なくエグい。怒らせると暗黒オーラ出すのやばい。そして、デフォルト衣装もやばい。 ちょ、その脇どうしたー!?? イラストで見るだけなら「機能性…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リディー&スールのアトリエ  プレイ感想 その1

PS4版でプレイしました。 不思議シリーズ三作目!…すみません。前作未プレイです。 ソフィーとシャリープラス、どっちもすごく楽しかったんですが。メインシナリオがどうも薄口だったので「調合とキャラの可愛さは堪能したし、しばらくアトリエはいいかな!」と思ったのと、フィリスはフリーズバグが酷いと聞いて(当初VITAしか持ってな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰ソ彼ホテル  感想

脱出アドベンチャーノベルなアプリゲームです。 3DSの某脱出アドベンチャーシリーズのファンなのですが、しばらくリリースされないのが寂しくて、似た感じの面白そうなゲームを探してこちらにたどり着きました。 ※ミステリー&課金要素がある事を配慮して、公式のガイドラインを参考に問題なさそうな範囲の感想にとどめたつもりです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶々事件 ラブソディック  感想 (神藤 理智ルート)

最終ルート攻略してきました!面白くなかったわけじゃないけど、なんだかなあ… ~神藤理智~ すみませーん、この人と恋愛するには丸腰では心もとないので、とりあえず火炎放射器下さい。 ※彼の存在があまりに罪深く、心も会話も通じあえなさすぎて、焼き払って浄化してあげるくらいしか円満解決方法が思いつきませんでした。 え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶々事件 ラブソディック  感想 (源 イ織ルート)

意外と予想外な事がたくさんあったルートでした!(なに) ~源イ織~ これまで攻略した三名は完全にヒーロー属性であり、ハッピーエンドが似合うキャラ(私見)だったんですが。イ織はもうどっからどう見ても悪役なので、彼のヒーロー性や人間性にはまったく期待せず、敵である彼との恋愛=ほぼ確実にバッドルート!くらいの気持ちで挑んだんですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

下天の華 with夢灯り  愛蔵版 感想 その1

まずは本編の方から。 実は…歴史を元にしてる乙女ゲーム作品はやや苦手意識があり、あまりくいつかないようにしてます。いや、嫌いじゃないんです!題材としてはとても魅力的だし面白いんだろうなと思うんですが。 「あー、この事件知ってる…○○が裏切って××が死ぬ!」みたいに先の展開が読めてしまうのがなんか嫌で、かといって「ねえこれ、史…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶々事件 ラブソディック 感想 (シドニー・ワトキンス ルート)

三人目ー。選択肢ジャンプがあるせいか、とってもサクサク進みます。 シドニー・ワトキンス:謎の多い新聞記者。もうほんっっとに言動も経歴も謎まみれの人でした。胡散臭すぎて、怪しさしか感じない(謝れ) 他キャラルートだとほとんど出番がない上に、自ルートですらちっとも全く正体を明かしてくれない困ったお兄さんなのですが…とりあえず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶々事件 ラブソディック 感想 (神藤将成ルート)

攻略制限なしの初回二名、攻略完了!今のところわりと楽しいです。 ※ちょっとだいぶ言いたい放題な感想になってて申し訳ありません。 神藤将成:昭和初期という時代と軍人という設定を反映した、良いツンデレです。遙と同じく、見た目が大変好みなのでとっても目の保養でした。黒髪軍服万歳!! 真面目で思い込み激しい上に女性軽視が酷い。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蝶々事件 ラブソディック 感想 (狐射堂 遙ルート)

初回プレイなので、あれこれ雑感などもまじえつつ。 乙女ゲームを買うときは、だいたい設定や世界観に惹かれ、シナリオ面白いといいなー!という期待を込めてプレイするんですが。 蝶々事件に関して言えば、もう完全に懊悩全開、遥様目当て100%全振りで購入しました。 変り種な乙女ゲーム大好物なので、パーフェクト女装美人がメイン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久のティアブレイド -Fragments of Memory- 感想(フューチャー編&総評)

ティアブレイドFD、感想その2です。 エクリプス編があまりにガチすぎる仕上がりになっていたので、フューチャー編は(甘さはさておき)幸せほのぼの系の後日談になってるんだろうと勝手に思い込んでたんですが… そんなプレイヤーを全力で殺しにかかってくるような本気仕様でした。 あああ、そういや、生きるのがやっとに近い荒廃した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more