テーマ:夏空のモノローグ

夏空のモノローグ ドラマCD 科学部活動音声記録 未来へ続くタイムカプセル 感想。

7月29日!!夏空5周年おめでとうございます!! (という記事を30日に遅刻して上げる奴)←台無しだよ オトメイトの夏空ブログで存在を知り、特典のキャストコメントに愛が込められているとききつけアニメイトさんで予約しました。 ドラマCDとかあまり聴かない&声優さんにそう拘りがない(職人さんとして心の底から尊敬してるし大好…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空のモノローグ PSP版 プレイ開始しました。

念願のPSP移植!! PS版でプレイした当時も、相当笑って泣いてジタバタしたものですが…彼らの馬鹿騒ぎと青春の日々が再び!!やっぱり科学部活動は楽しいです。 作品の性質上、FDとか続編は無理だとしてもせめてPSPで出して欲しいと思ってたのですが。まさかの二年半越しで無事に移植決定!! 贅沢なことに追加イベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空のモノローグ  感想  (綿森ルート)

笑えて泣けて、とっても素晴らしいシナリオでした。 解答編にして集大成にしてグランドフィナーレ!!ということで、謎のストーカー・綿森さんのルートプレイしてきました。 ツリーピースも読破して、彼がどういう立場の人間かは概ね理解してたんですが…それでも明かされていく事実に驚かずにはいられませんでした。 原因は綿森…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空のモノローグ 感想 (沢野井ルート)

五人目はやっぱりこの人で。 紙一重どころか、一重っぷりが大気圏と成層圏の境目をさまよって爆発した感じの、非常に・残念な・天才。 運動能力以外の才能が無駄に神がかってるという事実がもう心底恐ろしい。そして、調子にのるとウザイけど、落ち込まれてもそれはそれでウザイ。…ああもう、部長さん大好きだ!!(笑) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空のモノローグ 感想 (篠原ルート)

干乾びて…死ぬかと思いました… カガハルとあらゆる意味で正反対タイプの毒舌クール少年。突き抜けまくってる他メンバーとは違い、ある意味一番普通っぽいかもしれない。というか、朝から公園のベンチで寝転びながら本の朗読とかあざといよこの美少年め!!(褒めてる) 暴走する部員に対する全否定スタイルのツッコミの切れ味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空のモノローグ 感想 (加賀陽ルート)

このゲーム、秋の夜長にプレイすると危険じゃないですか…? お調子者でムードメーカーキャラにして、科学部のお笑い担当NO.2な感じで、葵の事が崇拝レベルで好きらしく、いつも無駄に元気に愛を叫んでます。 あまりに恒例行事すぎて、もう告白が挨拶な感じです。 「おはようございます!(中略)挙式はハワイで!」など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空のモノローグ 感想 (浅浪先生ルート)

二周目です… 放任主義だけど、生徒想いな良い教師なのに、普段はそういった面はみせず駄目大人っぷりを遺憾なく発揮。ひたすら自由に気だるく生きている。麦の入った黄金色のジュースが大好物なプラモ大好き28歳。オタクというよりは筋金入りのプラモデルマニアな感じ。 プラモトーク中のテンションの高さは部長と同レベルですが、語って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空のモノローグ 感想 (木野瀬ルート)

まずは一周目。うわあ…切ないなあ… 科学部メンバーのフリーダムすぎる部活動に爆笑しつつ、ツリーが歌いだす演出の綺麗さに感動しながらプレイしました。攻略順で迷ったら最初はメイン!の自分ルールにより木野瀬君から攻略。 木野瀬君と葵は、夏に相応しい爽やかで微笑ましい青春カップルです。繰り広げられる甘酸っぱい会話が耐…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏空のモノローグプレイ開始しました。(序盤感想)

9月も残暑が厳しいらしいので買ってみたゲームその2。 記憶喪失・時間ループ系の学園もの…という乙女ゲームでは結構珍しい題材のゲームなので購入してみたんですが。個人的には大当たりでした。夏にプレイするのに最適なゲームだと思います。 爽やかで、甘酸っぱくて、どこかしら懐かしく、しかも切ないです。前半はかなりお笑い要素が強いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more